今日はミーちゃんとガブちゃんがサマーカットに変身しました。

オイラは兄貴分のミーちゃんですが、本当の名前はミハエルってドイツ系の名前っす♪


DSC00951.jpg

僕は弟のガブです。

本当の名前は、僕もドイツっぽい名前でガブリエルって言います。

このゲンナリになる暑さにはこの丸刈りが一番だす(笑)


こんにちは~あたしはミルクですよ~♪
DSC00945.jpg

今日はサマーカットと歯石取りに来ました♪


が鳴るなる法隆寺くらいに・・・着いていますね(笑)
DSC00935.jpg

前回は昨年の4月に歯石取りをやつてたのですが・・・

ミルクちゃんは歯石の着き方が早い体質のようです。


完璧って!・・・自画自賛・・・(笑)
DSC00937.jpg

ピカピカの歯になって、今晩のビールが絶対に旨いぜ・・・(笑)




最後まで読んで頂き、
尚且つクリックまで押して下さって感謝です(笑)


微妙に匂うんだニャ~(笑)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大牟田情報へ
にほんブログ村


1年ぶりのご登場だニャ~(笑)


キアラちゃんのお手入れをしたのは、

昨年の7月20日だったので、一年振りのご登場です。


どうだ~って言うくらいに大量に毛が抜けた・・・(笑)
DSC00929.jpg

いや~ブラッシングでの抜毛の量がビッグだぜ・・・(笑)

ドライ性のフケもあり、毛もかなり汚れていて2度洗いで正常な泡になったです。

今日は痒い所に手を届たのでキアラちゃんも大満足のご様子でした(笑)


猫ちゃんのシャンプについて病院でも賛否が分かれますが、

現場で日々猫ちゃんのお手入れをしてるおっちゃんの考えで、

一つだけ言えることは、猫ちゃんは全身隅から隅まで、

自分でお手入れをするのは不可能な事ですね。

だから当然いつも汚れる場所が発生しますね。


巷で良く聞く話で、猫ちゃんは濡れるのを嫌うと聞きますが、

日々猫ちゃんのお手入れをしてる中で、

過去本当に手が付けられない位に濡れるのを嫌った子は、たったの2匹だけなんです。

勿論シャンプーの時のコツがありますが、どの猫ちゃんもシャンプーのときは

気持ちよさそうに、自分からごろ~んと寝っころがって内股など、

ここもしっかり洗ってくれ~って!とは言いませんが、

丁寧にシャンプーすることか出来るんですね♪


定期的にお手入れをしてる場合は、耳の汚れや皮膚病の早期発見も出来るし、

毛づくろいの時の毛の飲み込み量が少なくなり、

毛玉が引き起こす腸閉塞手術のリスクが下がり利点の方が多いと思います。。

私個人は定期的なお手入れ賛成派なのですが・・・・・・・如何でしょうか?




最後まで読んで頂きありがとうございます


あたしたちは毎月シャンプーしてるわ~♪
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大牟田情報へ
にほんブログ村







今日はク―ちゃんとチョコちゃんのカットです。

先にクーちゃんの丸刈りが終わり、

チョコちゃんのカットが半分終わったのでオシッコタイムです。

今日の気温35度・・・オシッコするのも暑いので、

すぐに日陰に戻って来ますね~~~(笑)





最後まで読んで下さってありがとうございます

毎日があっちち~だぜ~(笑)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大牟田情報へ
にほんブログ村









今日は小梅ちゃんがサマーカットに来店です♪

小梅ちゃんは昨年初めて丸刈りを体験され、この丸刈りの快適さを、

お気に召され今年は2回目の丸刈りです。


チョッと白ブタちゃん気味だけど・・・快適さが一番ですね・・・(笑)

DSC00916.jpg

小梅ちゃんは眼が見えずに戸惑うときもあるけど、

元気なので眼が見えずとも、そんなことはへっちゃらですね♪




最後まで読んで頂きありがとうございます


もりもり食べて健康が一番だニャ~♪
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大牟田情報へ
にほんブログ村


この前からポリポリ掻き始めて、全身に赤斑が出て来たので湿疹カットに来店です。


全身が濃皮症に罹っています。
DSC00889.jpg

この状態になるとバリカンでカットすると、

皮膚がブツブツと隆起していて、きれいなカット面にならないです。


結構厳しい状態です。
DSC00888.jpg



頭にまで来ています。
DSC00891.jpg



まずはオゾン温浴で殺菌です。
DSC00903.jpg

この温浴の時に酵素温浴剤とクマザサ温浴剤を入れます。

クマザサ温浴剤は濃皮症の菌で酸性になってる、皮膚のペーハーをアルカリに戻して、

濃皮症の菌の繁殖を抑えて、ワンちゃん本来のアルカリ性に戻して上げます。


今日使用したケアー用品です。

DSC00910.jpg

回復するまで暫くの日時がかかるでしょうが、お家での毎日のケアーを頑張って下さい。

オゾン殺菌器やケアー商品に興味があるかたは
下のバナーをクリックしてください。
株式会社アイレックス





最後まで読んで頂きまして感謝です


コロンちゃん頑張ってね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大牟田情報へ
にほんブログ村





ハロー♪♪♪

あたしはビビちゃんですよ・・・♪

今日はスムースのビビちゃんを更に短く丸刈りにします。

スムースなのに何で丸刈りにすると~と・・・疑問でしょう(笑)

実はスムースと言えども、ロングのワンちゃんよりも毛が抜けるんでね。

ビビちゃん家は赤ちゃんがいるので、抜け毛でのアレルギー対策に丸刈りなのです。

はい・・・それでは飼主さま・・・一言どうぞ~~~

丸刈りにしてると部屋の掃除がじぇんじぇん楽ちんです。

と言う事で・・・スッキリ・・・さっぱりに・・・なりました♪♪♪




最後まで読んで下さってありがとうございます


あたしが短く切って上げても良かったのに♪
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大牟田情報へ
にほんブログ村


10歳になるパレスちゃんが歯石取りに来店です♪


ありゃ~結構なボリュームだす(笑)
DSC00883_201707191737008b3.jpg

月の歯石取りのワンちゃんで大当たり賞みたいなボリュームで・・・腕が鳴るぜ~(笑)


今日からご飯が美味しく食べられるぜ~(笑)
DSC00885.jpg

堅いのなんのって・・・堅いので手に力を入れ過ぎて手が震える(笑)・・・ので、

手の休憩とパレスちゃんは眼が見えないので、ストレスにならないように、

何回か休憩を挟んで除去をやったっす♪

犬歯と前歯の裏側を除去する時は、全面的に協力して貰ったので(笑)、

ぐらついてる歯もある中で、まぁ~それなりに除去が出来て良かったです。

今夜の夕食から晩酌付きで美味しくご飯を食べてね・・・(笑)




最後まで読んで頂きありがとうございます

絶妙なボリュームだすな~(笑)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大牟田情報へ
にほんブログ村



と・・・ある日の出来事です。

タマ子とノンちゃんが、まるで研究者(笑)のような目で、床を見つめてるんです。

私がチョッと見したときは、ゴミだろうと思って無視したのだすが、

そのゴミみたいなのはハエ取り蜘蛛だったんです(笑)

私もタマとノンの動きに興味が湧き、離れた所で観察してたです。

ハエ取り蜘蛛は敏捷な動きで、名前の由来のようにハエを捕ったり、

蚊もぴゅ~と捕まえるらしくて、ハエ取り蜘蛛は益虫なんですね・・・知らなかった!

タマとノンちゃんに睨まてるせいか、聞いてないのでそうなのかは分からないけど、

おおよそハエ取り蜘蛛の動きとは信じられんくらいに、

モソモソと動いて安全圏?に逃げて行こうとしてる・・・勝手に思っただけですよ(笑)

ある程度モソモソと逃げて行ってる蜘蛛に・・・突然現れたジュンちゃんが、

狼がジャンプして野ネズミを捕獲するときのように、

いきなり蜘蛛にジャンプしたので・・・あらららららら・・・

あとはご想像にお任せをしますね(笑)




毎日応援のクリックを頂きましてありがとうございます


アタシも研究者みたいに早くなるわ~(笑)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大牟田情報へ
にほんブログ村


あたしはベルです♪


今日はベル・・・・私の事ね♪・・・と、

アラレちゃんと一緒に歯石取りに来ました。

before
DSC00867.jpg


after
DSC00869.jpg

犬歯から前の歯の裏側を除去するときに、口の中に指を入れても、

文句ひとつ言うこともなく、凄く協力をして貰った感じでピカピカになりました♪

あたしがアラレちゃんですよ(笑)
DSC00874.jpg


before
DSC00875.jpg


after
DSC00877.jpg

アラレちゃんも除去の間、もごもごと・・・○△□※・・・意味不明のつぶやき(笑)

まぁ~どうにかこうにか・・・ピカピカになりましたよ♪

ベルちゃんとアラレちゃんは9月に3歳になりますが、

3年間でこの程度であれば、次回の歯石取りは2~3年後かな~~~(笑)




何時もいつも応援を頂きありがとうございます

あたしが取って上げても良かったのにニャ~(笑)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大牟田情報へ
にほんブログ村












うふふ~オイラは咬みつくぜ・・・(笑)


今日のココちゃんはシャンプーと歯石取りです。


年季のはいった歯石ですね(笑)
DSC00854_20170715173620d4b.jpg

実は2年前から歯石取りを勧めていたのですが、

歯のケアーに対しる認識の違いだったです。

丁寧に説明をしてたと思っていたのですが、飼主さま曰く、犬の歯はこんなもんだろうから、

わざわざ歯石取りをせんでも良かろう・・・との考えだったので、

私の説明を聞かれても、何とかの念仏だったのですね(笑)

量的にはレッドカードをとっくに超えた状態です。


口の中に指を入れるのを拒むのでかなり除去しずらかった・・・(汗)
DSC00857.jpg

まぁ~それでもピカピカになって良かったです♪♪♪

今回の歯石取りで飼主さまにも歯石が引き起こす問題について、

しっかり理解をして頂いたので、次回からはこちらから除去時期のお知らせで、

歯石取りがスムーズに進むだろうと思いつつ、

もっとしつこく何度でも歯石取りを勧めておれば、こんなに悪くはなってなかったのではと、

反省をしているおっちゃんです。





最後まで読んで頂きましてありがとうございます


ぎゃ~お!・・・驚き桃の木山椒木・・・(笑)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大牟田情報へ
にほんブログ村














| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE